SUCCESS PLANNER SANYO NOW LOADING
N o w  L o a d i n g

SUCCESS PLANNER SANYO

SOLUTION FOR SIGNAGE あらゆる「サイン」をプロデュース

山陽工房は、「サイン・看板」の企画から制作・施工・監理・アフターフォローまでを
トータルプロデュースする会社です。
お客様のご要望に対して、当社の実績とアイデア、国内外のネットワークを活かしながら
「どのようなサインが最適か」を考え抜き、提案できることが当社の強みです。

サイン・プロデュースに同じ仕事は一つもありません。
一つ一つの課題・テーマに対して真剣に取り組み、
『お客様と二人三脚で効果的なサインを創り上げていく』。
この姿勢を大切にしながら、私たちはチャレンジを続けていきます。

WORKS

各地に広がるネットワークを活かして日本全域に対応。
お客様のニーズや予算に合わせて、最適なプランを提案させていただきます。
また、安全性・コンプライアンスを遵守した仕事をモットーに
メンテナンス等のアフターフォローまで一貫したプロデュースが可能です。

  • STANDARD SIGNスタンダードサイン

    屋内サインから、屋外サインまで。豊富なラインアップ

    ファサードサイン、フロアマップ、メニューボード等の「屋内サイン」から壁面サイン、広告塔、ポールサイン等の「屋外サイン」まであらゆるサインのプロデュースが可能です。
    飲食・物販を中心に路面店、複合施設などの規模や地域の規制に合わせた最適なプランを提案させていただきます。

    数千単位のサイン製作に対応

    全国規模でチェーン展開されている企業様のCI 変更に伴うサイン(2000店舗以上)をプロデュースさせていただいた実績もあります。

    ※コンプライアンスの視点から掲載できない写真が多数あるため、お気軽にお問い合わせください。

  • A

    CUSTOM SIGNカスタムサイン

    国内外ネットワークによる、オーダーメイド生産

    当社では、国内外のパートナー企業との連携により、特殊なサインもオーダーメイドで製作・施工することが可能です。ぜひお気軽に御社の求めるサインの用途や条件をお伝えください。

    お客様の要望から製作したサイン

    A ショッピングモール「平面ではなく、立体で薄型のサインがつくりたい」
    B カフェ「店内装飾の一部として、サインで高級感を出したい」
    C スポーツ用品店「LED でネオン管のような表現ができないか」

    ※コンプライアンスの視点から掲載できない写真が多数あるため、お気軽にお問い合わせください。

  • DRIVE THRU SYSTEMドライブスルーシステム

    レーンの設計からインカム等のシステム導入までフルプロデュース

    パートナー企業と協力して、ドライブスルーのレーンの設計から、サインの企画・施工、インカム等のシステム導入までトータルサポートさせていただきます。初めてドライブスルーを導入される企業様もお気軽にお問い合わせください。

    当社のドライブスルーシステム対応領域

    「自動車の動線設計と路面のグラフィックアート(白線ラインと同性能」)
    「カーセンサー、インカム等のシステム」
    「デジタルサイネージのメニューボード」
    「監視カメラ」

    ※コンプライアンスの視点から掲載できない写真が多数あるため、お気軽にお問い合わせください。

  • TICKER SIGNティッカーサイン

    店舗デザインのアクセントに、情報発信に

    ティッカーサインとは、文字で情報を流す「電光掲示板」のことです。
    以前は看板としてよく使われていましたが、現在では大型ディスプレイや広告塔をはじめ、店舗・ショールームのディスプレイやインテリアとしても用いられるようになりました。デザイン面の演出だけでなく、情報発信のツールとしても活用できることがティッカーサインのメリットです。

    ※コンプライアンスの視点から掲載できない写真が多数あるため、お気軽にお問い合わせください。

  • Presentation

    VIDEO COMPOSITION動画合成

    プランを動画合成によりプレゼンテーション

    サインの見え方や広告効果を検討する上で、設置する場所や高さは集客率を大きく左右するものです。当社ではご依頼いただいた後、ご要望や予算に合わせたプランの完成イメージを動画でプレゼンテーションさせていただきます。

    ※コンプライアンスの視点から掲載できない写真が多数あるため、お気軽にお問い合わせください。

COMPANY

社名 株式会社 山陽工房
資本金 4,000万円
創業 1953 年1 月
設立 1973 年11 月
代表 森永栄治
社員数 15 名
本社オフィス

〒710-0038
岡山県倉敷市新田2393-2

TEL 086-430-2323
FAX 086-430-2201

東京オフィス

〒108-0074
東京都港区高輪4-23-4 #503

TEL 03-5793-8136
FAX 03-5793-8137

名古屋
サテライトオフィス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅5-31-13 #403

TEL 052-589-3825
FAX 052-589-3826

沿革
CLOSECLOSEMOREMORE

1953.01山陽看板として創業

1973.11有限会社山陽工房を設立

1985.01資本金 7,500千円に増資

1989.08株式会社山陽工房に組織改組

1996.11CGによる独自のプレゼンテーションを考案

1998.08全都道府県での施工実績を達成

2000.07本社を現在の場所に新築移転

2002.07資本金 40,000千円に増資

2002.12Los Angeles,CAにて初の海外実績

2004.01東日本エリアの拠点として、東京オフィスを開設

2004.11サインへのLED導入を開始

2005.05業界初、LED文字製作で成型技術の射出成型を採用

2005.11安定器内蔵薄型部門として、「Lispa」販売開始

2006.07製品開発として、ルミ・ファクター事業部を開設

2007.03JAPAN SHOP 2007 に出店

2007.04簡易型電子看板「LiPop」開発及び販売開始

2008.02BI変更に伴うサインの製品開発から施工監理までを一括受注(約2300店舗)

2008.06中日本エリアの拠点として、名古屋オフィスを開設

2009.02タッチ式デジタルサイネージ筐体「LiPop touch」開発及び販売開始

2010.01屋外看板専用蛍光灯型LEDランプ「LeLine 4S」開発及び販売開始

2013.03デジタルサイネージを使用したドライブスルーシステムの初実績

2015.05動画による独自のプレゼンテーションを考案

CONTACT

採用やお仕事のご依頼について、ご質問のある方はお電話もしくは下記メールにてお問い合わせください。

応募要項

山陽工房のメイン業務は、全国チェーン展開する誰でも一度は目にしたことのある企業様の屋内サイン・屋外サインをプロデュースする仕事です。私たちがプランした「サイン」がカタチになり、日本全国の街の風景になったり、店舗等を彩ることは大きなやりがいでもあります。未経験からでも、「サインのプロフェッショナル」として活躍したい方のエントリーをお待ちしております。

職種 なし
募集資格 なし
勤務地 なし
給与 なし
待遇 なし

メッセージ現在募集は行っておりません。

応募を希望する方は以下メールアドレスへご連絡をお願いします。
担当者よりご返事させていただきます。